un deux droit

このブログには説明が書かれていません。

どうせ破綻する生活ならば

早過ぎるゴールデンウィークが始まって、間も無く1ヶ月になる。外は早くも夏の装い。こんな気候をマスク着用で過ごさねばならないのかと思うと暗然とした心地になる。新型コロナウイルスは依然として脅威だけれど、コロナの蔓延で間接的に露わになった、人生…

モテない男の自縄自縛

岡村隆史がラジオで放った女性蔑視の発言で批判を浴び、謝罪をした件。発言内容どうこうよりも、彼がどういう思考回路を辿ればあの発言がウケるという結論になるのか、ウケなくとも炎上まではしないと高を括れるのか不可思議でならなかった。それは単なる悪…

話が通じないことの恐ろしさ

アベノマスクを受注した謎の4社目の件、安倍さんが少々哀れに思えてきた。もうこれは病気。不正中毒だ。何か一つ政策を打つたびに、いちいち不正をねじ込まないと気が済まなくなっている。万引き常習犯が、万引きそのものに快楽を味わっているのとさして変わ…

娘は俺をママと呼ぶんだぜ

ツイッターなどで時折、うちの旦那がこんなに家事を手伝ってくれる、育児を頑張ってくれる。私を労ってくれる、私はなんて幸せ、みたいなのろけの投稿を見かける。そしてそれが多くのいいね!を集めている。そういうお花畑な書き込みを見るたび嫌な気分にな…

ベーシックインカム化した雇用環境

事務所に出勤という行動をとらなくなって、もうじきひと月が経つ。この間、保育園の登園自粛を受け入れ、幼子が二人家中を彷徨きまわるようになり、お客さんも同様に各々の自宅に引きこもり始めた。仕事ができたもんじゃない環境になった一方、仕事そのもの…

保育園 登園自粛は どの程度

先週の中頃から保育園への登園を自粛中。幼子を2人抱えて人手のまばらな公演を行脚して子どもの体力を削る毎日。外出のネタも、献立のネタも枯渇気味で、根を上げる寸前。登園している保育園の近所に住んでいるので、散歩がてら保育園の様子を探ってみると、…

人の不幸は社会貢献

昨日父親会の知人のひとりが、SNSで離婚を発表していた。 投稿を見て湧き上がってきた感情は、驚き半分、ざまぁみろ、という歪な優越感がもう半分。 普段から羽振りがよく、小洒落た自宅で頻繁にホームパーティーをやったり、旅行やキャンプを頻繁にやる様が…

山崎豊子『大地の子』

コロナによる自粛モードが続く辛気くさい時期に、よりによってこんな辛気臭い作品を読んでいる。ここ数日は、毒を喰らわば皿まで、の心境で、徹底的に辛気臭く行こうと思っている。山崎豊子の作品はどれを読んでも身悶えする。どれほど心を尽くし、言葉を尽…

ダーウィンの慧眼

平日の昼下がり。スーパーにはマスクをした人、人、人。レジ打ちの店員さんとは透明のビニールで仕切られ、客同士もなんとなくお互いを汚いものかのように訝った視線を交わす。そんな殺伐とした空間を徘徊し、手早く目当てのものを掻き集めて用事を済ませる…

あいみょん『おっぱい』

きっかけはAmazon Primeだった。 Prime会員だと、楽曲もフリーで結構聴けるものがあることを発見し、普段食指が伸びないアーティストも、このコロナの暇(働け)に乗じて一度は聴いてみるか、という気になったのだ。 それで最初にクリックしたのがあいみょん。…

テレワーク最大の難関は妻

夫婦ダブルでの在宅勤務が始まって2週間。どこのご家庭も同様だと思うが、地獄である。時間や空間の融通で頻繁にトラブルが起きる⇒ストレスをため込み互いに敵対心⇒日常会話がとげとげしくなり、雑談レベルでかみ合わなくなり口論。これが断続的に繰り返され…

長女はまるちゃん

明日は保育園の進級式。長女と一緒に風呂に入りながら、「次のクラスの担任は誰かね〜」と話をする。「そういえば去年のクラスの担任覚えてる?」と聞くと、「○○先生でしょ〜、☆☆先生に〜、△△先生!」とパーフェクトを叩き出す。「じゃあその前は?」と聞く…

仕事を舐めていいことはない

約10年前、社会人になりたての自分は完全に仕事を舐めていた。 そもそも働くとはなんぞや、ということすらまともに考えてもいなかったし、仕事を通じて何かを成し遂げたい、という思いは微塵もなかった。 そのため、「弊社でどのような仕事をしたいですか」…

営業の基本

地元のショッピングモールを妻と歩いていたら、若い女性から急に声をかけられた。 「お久しぶりです!覚えてますか?」 どこかで見たことあるけど誰かはわからない。仕事?プライベート?いずれにせよ明らかにパートナーといる時に声をかける神経はどうなっ…

終息しない「仕事してますアピール」

今月初頭、在宅勤務が解禁された際にどさくさに紛れて導入されたチャットルーム。目的としては堂々とサボるやつがいるのを取り締まるために、最低でも出退勤はその時間にその事実を書き込むことで、サボりへの抑止力とすることだった。 そのチャットルームが…

育児と営業スキルの両立

下の子が2月から断続的に体調不良で、仕事のスケジュールが夫婦ともめちゃくちゃになっている。今日も午前中は私が通院と看病をし、午後は妻に任せて最低限の商談だけ済ませてさっさと帰る予定。やっと取れたアポイント、こだわりたかった提案のクオリティ、…

健康は贈与できない。それならば、

池江璃花子選手の近況がニュースで報じられているのを目にした。 病の無慈悲さと、それをものともしない溌剌とした笑顔が、一枚の写真の中に同居していた。 その鮮鋭なコントラストに、思わず息が詰まった。 彼女の一日一日を懸命に生き抜こうとする姿を前に…

魂を売らせようと躍起になる愚かな支配者

昨日、支店に社長が来た。社長はここ数年、年度末になると全社員と面談を下回っている。通常ルートでは見落としてしまう個人の頑張りを救い上げるのが目的らしいが、それは評価制度と上司の存在否定に他ならないのでは、という野暮なツッコミはもはや誰もし…

現状維持イコール後退という無慈悲な法則

コロナをきっかけにランニングを再開して以来走りまくっている。無慈悲にも在宅勤務指令が解除されてしまったが、せっかく習慣化したランを諦めたくなくて、上司のスケジュールを見ながら自主的在宅勤務エンドランを決めてきた。20代の頃はわざわざ走る人の…

サザエさんエンドロール

テレビをつけるとサザエさんが放映されていた。見るのは久方ぶりだ。サザエさんシンドロームというものが世の中にはあるらしいが、私はそんな心境になったことがない。明日の仕事がめちゃくちゃ楽しみみたいなことももちろんないが、幸いなことに自殺したく…

テレワーク無くなるの嫌すぎる

当社では2週間ほど前から原則自宅勤務という運営が続いている。 社長から2月末に発信された通達の要旨は以下の通り。 ■新型コロナウイルス対策 政府による大規模集客イベント自粛要請に呼応して、Jリーグやラグビ ー・各種コンサートなどが相次いで無観客試…

ゾンビ企業

年度末になると、いつも悩む。 予算はいつも余裕でクリアしている。しかし手ごたえがない。 毎年同じことの繰り返しで、お客さんも自分も進歩が無い。 営業のための営業。購入のための購入。 何一つとして世の中は良くなっちゃいない。 もっと効率的で効果的…

コロナウイルス対策について経営者があまりにも冷淡な態度なので晒す

「政府も感染拡大防止のため、テレワーク・時差出勤を推奨しておりますので、今回の対策検討の際にももちろん検討いたしましたが、経営判断として手洗いの徹底、マスク着用などによる予防策の徹底を優先し、現時点ではテレワーク・時差出勤を実施すべき段階…

「正しいこと」が通るべき局面

コロナウイルスの蔓延で、クルーズ船の乗客がカンヅメになってる件。感染防止策がお粗末であることを暴露した方に、中の人が反論して、暴露した方のやり方が悪かったみたいな風潮が出てきている。中の人の反論として、「正しいことが必ずしも通るわけではな…

育児は「役に立つ」というより「意味がある」

昨日は長い戦いだった。 19時過ぎに寝てしまった次女がぐずりだしたのは23時半。それから目が冴えてしまって絵本を読んだり家を徘徊したり思うがままに散らかして回ってようやく力尽きたのが2時半。ちょうど3時間の激闘をやり終えた。 18時に帰ってきて夕飯…

社外の人間からパタハラっぽいこと初めて言われた

顧客の一人にアポを取ったら、開口一番、「あぁ、育児第一優先のあんどうさんじゃないですか~」と清々しい口調で皮肉を言われた。 男の私が育休取るとき、自身の育児経験についても先輩としていろいろエピソードを語ってくれた人だったので、結構好感を持っ…

もういい加減「働きがい」という言葉に聞き飽きている

私は社員研修会社の営業をしているのだが、最近はどこへ行っても「働きがい」だの「モチベーションアップ」だのをお題として投げられる。「どちらの会社様も重点経営課題として認識されてらっしゃいますよね〜」と薄ら笑いを浮かべながら適当に相槌を打つの…

希薄(きうす)

希薄を「きはく」を「きうす」と読む人に、たまに出会う。なんでそんな間違いのままおぼえてんのかなとふしぎに思っていたのだが、ひょっとしたら手薄(てうす)のせいなんじゃないかと急に閃いた。ただそれだけ。

自分へのご褒美

また家を追い出された。今度こそダメかもしれない。離婚まで首の皮一枚といったところだ。たとえなんとか元の鞘に収まったとして、首の皮一枚まで深傷を負ったところで果たして正常な機能が回復するのかは不明だが。諍いの詳細は控える。事実として、今日家…

ビジネスマンとして失格の行為

私は今、組織コンサルの端くれとして働いている。 平たく言えば、会社の働きやすさと、仕事の働きがいを高める風土づくりを支援して、支援した会社の業績向上に寄与するのがミッションだ。 そういう仕事をしていると、顧客からのヒアリングをしている段階で…