un deux droit

このブログには説明が書かれていません。

お通し

このブログをお楽しみいただく際は、まずはこちらから。

前髪を掴む構えで静止

自分が言い出しっぺで始めた新規事業、3年目にしてサービス提供のプラットフォームがシステム化され、事務工数が激減した。見栄えもかなり良く出来たので、利用者の体験価値も向上が見込め、今後の新規受注や既存顧客の利用拡大に期待ができるアップデートと…

薄墨

23時台のランニングが好きだ。街から人が消え、自分の足音と息遣いだけが響く。そんな夜更けに、音楽も聴かずに黙々と走る。家の近所には一周2km強の巨大な溜池があり、その周囲がランニングコースになっている。自宅から池までの間に高低差がかなりあるので…

人生は楽しくなくて良い

最近仲良くしている女性とLINEをしていて、「スーパーで安売りされてる惣菜とお酒を買って、一人でご飯を食べてて、こんな人生で良かったのかなと虚しくなる」という愚痴をこぼされた。「あんどうは、なんか充実しているよね」と。彼女は億を越える予算のプ…

パートナー機能をパーツに分ける

5月、妻との生活が苦痛でしかなくなり、このままだと精神が壊れてしまう、という身の危険を感じていた。離婚届を持ち出すも妻に別れる気はなく、かといって自分に死ぬ勇気もない。八方塞りに思えて脳が爆発仕掛けた瞬間、自分が考えまいと頑丈に施錠していた…

カリスマ的支配にご用心

先日、職場風土改善の成功事例を取材しに、とある企業の工場を取材しに行った。取り組み内容と、当社の支援がどう織り混ざって成功に導いたのかをメディアに掲載することが目的だ。私自身はその事例についてノーマークだったが、社長と営業担当がぜひとも記…

家庭内職業訓練所

時間が経つのが引くほど早い。前回のブログからはや1週間。このまま放置すると全く書かなくなりそうなので、書くことを目的にして書く。前回の離婚騒動からほとぼりが冷めて、また変わらぬ日常を取り戻している。 妻はこんな話をした。「私があなたに言って…

いつだって手元には離婚届を

連休最終日、私の我慢にも限界が来て子どもを置いて家を飛び出した。妻は私の背に向かって「都合が悪くなったらそうやって逃げるのか」と吐き捨てたが、構わず鍵をして対話を拒絶した。怒りに任せて目的地も定めずに歩き、ここまでの顛末を振り返って自分は…

地獄からの逃走

連休最終日。毎日のように妻の小言、嫌味、言いがかりを聞き、そのたび衝突して、消耗して、もう向き合うことが嫌になって家を出てきた。ご飯の準備をしてきたがそれももはやどうでもいい。私がいない生活を楽しんで、私がいない生活を苦しめばいい。パート…

「子持ち様」と「子持ち様を批判する人々」の相互依存

同僚の後輩女性が、いわゆる「子持ち様」に対する非難の声に憤っている、という愚痴を私にこぼしてきた。 彼女は2歳の男の子を育てている真っ最中で、育休から復帰して1年が経つ。自分なりに懸命に仕事と家庭を両立して頑張っているのに、世間はこのような冷…

連休は拷問

今年もやってきました大型連休。特に意欲の涌かない出かけ先をなんとか捻出する苦痛に苛まれ、計画の段階で必ず妻とのいざこざがあり、浪費と混雑に巻き込まれて、疲弊するという拷問週間。Goldenなのは関連業者にとってだけだろう。私にとってはとても迷惑…

世代はわきまえずに、乗り越えるもの

マネージャー2週目は部門間の目標調整と、メンバーの目標設定に費やされる。1on1を設定しようとするも、都度何でも相談できてるし、なにか問題あったらすぐ呼びつけるので、それとは別に定期設定は不要と断られる。部下の側には必要なくても、上司の側が淋し…

マネージャーになりたくない人の心理

4月から管理職になってとにかく忙しい。自分で決められる範囲が増え、相談されることも増え、調整、稟議、談合と様々な人間関係の中で揉まれまくっている。しかしそれはそれで楽しく刺激的である。世の中には管理職になりたくないっていう人がとても多い。仕…

お目こぼしの余白に価値を感じる

大阪の清風高校で、試験のカンニングが発覚した生徒の自殺し、学校の対応の不手際について両親が損害賠償を訴えた、というニュースがあった。該当の生徒は、教師から卑怯者と詰られ、大学推薦対象からの除外、反省文提出などを求められたようだ。 自分自身の…

課長の世界は島耕作すぎた

管理職になって最初の週を終えた。チームメンバーとの目標設定面談や勤怠管理、見積もりの捺印など、正直自己管理でいいよねって思ってしまう事柄を細々と拾っていく作業にかなり時間を取られた。また、なにかにつけてお伺いを立てられるようになり、それで…

他者評価の慣性

今年度の期末賞与通知が来た。額面にして100万円也。ここからどれだけ税金が引かれるかは振り込まれてからの話だし、どうせ大半を家庭の口座に入金するだけだから実益はないんだけど、中小企業勤務の割には貰えたほうだと思う。残した利益という意味では、過…