un deux droit

このブログには説明が書かれていません。

本物の営業活動

「私、営業向いてないかも」と思う人は、一旦商材のせいじゃないかと疑うことをしていいと思う。

抵抗勢力に囲まれて

自分が頭おかしいのかなと不安ですが夜は眠れます

暴走老人の止め方を教えてください

いっそ一旦潰れてしまった方が復活は早いかもしれない。

人を選ぶ側になってはじめてわかったこと

「就職は結婚みたいなもんだ」と言われても、選ぶ側になってみないと納得できない理屈だよこれ。

「いじめられる方が悪い」理論

どうも自分はモラハラ人間を引き寄せる性質があるらしい。しょぼん。

商機より大切なものが男にはあるんだってさ

くだらないプライドで会社を潰す奴の典型例を観察している。

ホウレンソウがない理由

ホウレンソウ「する」側ばかりに問題の原因を求めるのはフェアじゃない。

空虚な悦び

目指した山も、登頂してしまうと呆気ないもの。

理想とする上司との邂逅

人事評価が抱えるジレンマの、最も単純で困難な解消方法。

2022年日本の旅

出不精なだけのお為ごかしですけどね。

あえて事務所に出勤する時

同僚とは意地でも顔を合わせないようにしているはぐれメタルは私です。

犬も食わぬ矜持

意地とプライドを捨てては続けてはゆけぬ。

キャパオーバー

忙しいということはありがたいことです。

Yahoo!デビューしました

おそらく最初で最後の思い出。変な犯罪したら2回目があるかもだけどそういう出方をしないよう慎ましやかに暮らしていきたい。

印刷会社を退職しました(代筆)

この退職エントリはフィクションであり、登場人物、団体名等は全て架空のものです。

脳みそまではネコババできない

近しい他人の活躍が妬ましくて妨害せずにはおられない哀れな男の末路の一歩手前。

黙らない権利

平社員とは失うもののない無敵の人である。

健康資産の運用こそ計画的に

投資の利回りの考え方は心身の健康にも丸ごと当てはまるのだけれど、理論をきちんと援用している人は随分少ないな、という話。

営業×育休のレクイエム

営業職の男性特有の、育児休業取得に伴う葛藤と乗り越え方について。

物分かり良くいる意味の無さ

仕事の評価に対する矛盾の暴露を突きつける。

非情になるにはまだ早い

新規事業立ち上げメンバーの中に脱落ぎみな人が出たとき、リーダーはどうたち振る舞うべきか。

お金で買えない価値にお金を払ってください

評価面談で、価値観の異なる相手に自分の価値や成果をどう表現するか。そしてその不毛さについて。

流行りのビジネス用語に御用心

「カスタマーサクセス」のあまりに未熟な誤用について。

くたばれSPIN

営業トーク手法SPIN万能説の功罪について。活かせないシチュエーションではどのように商談を進めるべきか。

新規事業を成立させる要素

昨年から細々と検討を重ね、昨年末に役員会議に提出したものの予算化されず宙ぶらりんになっている新規事業案。方向性はいいんじゃない(カネは出さないけど)ということだったのでなんとかお客さんを味方につけようと、需要の有りそうな会社に「まだ本決ま…

女性中心社会で男性が生き延びる方法

・立場に高低差をつけない。上司部下、あるいは発注先と業者のように、指示→受諾のような一方向のコミュニケーションを好まない。男性的には、指示内容には疑義を挟まず丸呑みして即実行がゴールへの最短距離のように思えるが、女性はただゴールすることを望…

売上はもういいぜ

売上2000万円強のプロジェクトを同僚に譲った。 たまたま自分の担当エリアからのぽっと出の案件で、こちらから提案したわけでもなく、したがって私の強みも活かせず、興味もない領域の仕事だった。ただ、利幅も大きく、納品物も定型のもので頭を使う必要もな…

「良い組織」は生態系の摂理に逆らわない

顧客との商談で「良い組織とはなにか」という談義になった。 良い組織の要素を顧客があれこれと列挙する中で、私は「良い組織なんてものは存在しないんじゃないすか」と話を混ぜっ返してしまった。 「良い組織の条件」なるものを抜け漏れなくピックアップし…

孤軍奮闘の甲斐あって

会社が開催した管理職研修で、講師を担当した顧問が、研修中に出し抜けに私の名前を引き合いに出したという噂を聞いた。 「この会社は顕著に攻めの投資が少ない。既存の事業ポートフォリオを焼き増ししていくだけならば早晩衰退するのは明白である。にも関わ…

腐ったニンジン

来期以降に運用開始される新人事制度の説明会があった。既存の「年功給」による賃金の「高止まり」を解消すべく、「年功部分」を8割に圧縮し、残り2割を「役割給」として変動制にする、というもの。これにより、あまりに発行を乱発しすぎたために、具体的な…