un deux droit

このブログには説明が書かれていません。

終戦。

今日のお説教のタイムは2時間半か。クソ長ぇけど、ご近所迷惑な発狂をして子どもが起きてきて泣き喚くといった惨事もなく、暴力もなかったので成功と呼べるんじゃないでしょうか。これでもまだ序の口。ダイジェストにすると、私の意見がなくていつも妻が考え…

猛獣使いを志願した覚えはない

「ちょっと後で話があるからちゃんと起きてきて」子ども達の寝かしつけに向かう私の背中に浴びせられた刃。酷暑の中仕事をし、家事育児に忙殺されて、ようやくフィナーレが見えてきたところでのまさかの死のロスタイム宣告。この後延々と続く小言を辛抱強く…

長い荒野への旅路

しばらく安定的だった妻の精神状態がにわかに乱れてきた。 あれこれ注文が多いし、とげがある。私の存在自体が邪魔く策感じて八つ当たりしている感じ。 本当は在宅勤務の予定だったけれど、このモードになるとあれこれ難癖をつけて私を排除したいモードに早…

もう感動では撹乱させられないよ

東京オリンピックにまつわる一連の不祥事、不手際、不始末を経て残念に思うことは、これまでのオリンピックで人並みに感動し、興奮した思い出ごと汚されてしまったような気持ちになったことだ。平昌のスケート、アテネの体操、シドニーのマラソン、長野のス…

恥部の博覧会と化したオリンピック

いよいよ本当にオリンピックやる気なんだな。止まらない新型コロナウイルス感染者の増加、次々と噴出する五輪関係者のスキャンダル、関係者による暴行や薬物使用などの犯罪の横行、大規模な交通規制による市民生活の麻痺、チケット購入者の情報漏洩や抜け穴…

博多「ふきや」

福岡に来てわざわざお好み焼きを食べる人などそうそういないと思うが、1週間くらい滞在して一通り名物を堪能したら、ぜひ立ち寄るべき名店。ソースもマヨも独特で中毒性あり。

糸島「波平」

そりゃ金出しゃ美味いもん食えるよねシリーズ。 呼子まで行かずに呼子感を味わえる貴重なお店。

夢を与えないスポーツ

今日はスポーツ関連で嫌なニュースを二つ見た。まずは白鵬の優勝。取り組み結果だけ見れば全勝優勝という素晴らしいカムバックだが、実際の取り組みは大変見苦しいものだった。これは相撲ではない。エルボーやビンタが反則負けにならないのならばルールがお…

コートサイドの喝采

はてなインターネット文学賞「記憶に残っている、あの日」「痙攣が腹部まで来たらプレーは中止です。それ以上は命の危険がある。」タイブレーク前のメディカルチェックで、スポーツドクターからそう釘を刺された。 両太ももまで痙攣が進行し、ほぼ満足に歩行…

死因は恥死

はてなインターネット文学賞「わたしとインターネット」日本で生まれ育った現在30代の男女には、2006年から2009年までの期間に共通の黒歴史を抱えている。 人生で消したい記憶があるとすれば、私は間違いなく「あれ」だ。 アカウント自体は消したのだが、「…