un deux droit

このブログには説明が書かれていません。

MENU

テレワーク最大の難関は妻

夫婦ダブルでの在宅勤務が始まって2週間。どこのご家庭も同様だと思うが、地獄である。時間や空間の融通で頻繁にトラブルが起きる⇒ストレスをため込み互いに敵対心⇒日常会話がとげとげしくなり、雑談レベルでかみ合わなくなり口論。これが断続的に繰り返される。

 

妻は要するに、一人の空間でだれにも邪魔されず日中を過ごしたいのだ。他人の存在を意識した瞬間にストレス値が高まる。トイレに行こうと思った時に先に誰かが入っている、とかですぐ沸点。それを避けるためにトイレ行きたいけど先に行く?って尋ねるようにしているが、尋ねられた時点ですでに自分のタイミングでないから不満。

 

ランチ時間はさらに地獄。朝夕は家族で過ごすから自分の欲求よりも家族との調和が求められる。子どもの食べられる、栄養の偏りのないメニューを決められた時間に食べる。その束縛から唯一解放されていたランチに他人の干渉が入る。どうせなら同じもの食べる?という遠慮。別々にとるにしても電子レンジやコンロの火、シンク、調理器具などを融通する手間。それらの摩擦がある時点でランチの幸福感は随分目減りするらしい。

いろいろ思いやって行動するけれども、その思いやりが望むもので無かったり、思いやられること自体がストレスがったりするみたいなので打つ手なし。結局唯一の希望は私を外に追い出すことなのだ。

私はそもそも他人の干渉ありきで生きているのでそのこと自体に今更ストレスはないが、そのことでストレスをぶつけられることに非常にストレスを感じている。お互い相手がおかしいと思っているわけだから上手く行くはずもない。冷却期間を置ければ対処のしようもあるけれど、その余地すらないのがダブル在宅の地獄である。誰か俺のアバターを作って仮想空間に飛ばしてくれ。自分の存在を現実空間から消してしまいたい。