un deux droit

このブログには説明が書かれていません。

MENU

社会人にとってのお年玉

社長が交代するらしい。65歳まで居座り続けるくそやろーだと思ってたのに、60にもなってない段階での決断。勇退と言われるうちにバトンタッチをしたのは歓迎したい。通例通り社長→会長になるので実質的な意味はないが、それでも新陳代謝があること自体が大切だ。新年早々いいニュース。
一つ残念なのは、次の社長が自分の見込んでた人とは違ったこと。この人が天下を取ればまだこの会社浮上する機会があるかな、という人がいたのだけど、社長のコバンザメが首尾よく後釜に座った。まぁ人望もビジョンもないからまた随分やりやすくなるのかなと思う。これ以上やりやすさはいらないんだけどなぁ。いずれにせよ4月の人事一新は確定事項なのでそれが楽しみ。