un deux droit

このブログには説明が書かれていません。

法の不遡及は死語なのか?

周庭さん逮捕の件、遡及処罰(法律で禁じられた行為について、法律の施行より前のものは処罰してはならない、みたいなやつ)をしちゃってんじゃんってことが、一番恐ろしいと感じているのだが、あんまり言及している記事を見ない。
言論弾圧が最も重大なことで、そんなのは些末な論点である
・遡及処罰には該当しない(SNSを更新しないだけじゃなくアカウント閉鎖しないとだめ)
・そういうニュース記事を自分が見落としている
・遡及処罰の禁止という概念はとうに廃れた
どれなんでしょ。
いずれにせよ「法ってなんなんでしょう」っていう事例が国内外問わず多すぎて、感覚が麻痺してきた。せめて隠れてこそこそ逸脱するくらいの恥じらいは持ってほしい。