un deux droit

このブログには説明が書かれていません。

MENU

どうぶつの森はリアルに限る

自粛解禁記念で、近所の動物園に行ってきた。自粛明けの平日ならそれほど混んでないと踏んで乗り込んでみると、案の定普段の半分程度の客足で、ゆったりと鑑賞できた。
子ども達は動物よりも、広い園内を追いかけ回ったり、遊具などの人工物と戯れることに熱中していたので、むしろ動物に没頭していたのは我々親の方だった。キリンの美しい模様、ダチョウの艶やかな毛並み、オランウータンの神々しさ、テナガザルの洗練された挙動、サイやカバの圧倒的な威圧感。よくよく考えたらこんな生物が実在するということ自体が奇跡的なことで、その姿をこんなお手軽に眺めてまわれる虫の良さに感謝しかない。動物園はむしろ大人になってからの方が味わい深いと思う。switch経由でわざわざ仮想空間のどうぶつの森にアクセスしなくても、現実世界に刺激的などうぶつの森はいくらでもある。
そんなこんなで満足して帰ってきたら、今度はテンションがすっかりハイになっている子ども達をじっくり鑑賞している。これもまたこれである意味どうぶつの森…。プレイヤーの都合で電源をoffにできないのが最大の難点だが、こちらもやり込み要素満点だよ。