un deux droit

このブログには説明が書かれていません。

MENU

年末年始は平日扱いでいい

年末年始の休日が長すぎる。

公共施設が軒並み閉館している中で、子ども2人が日中体力を浪費できるプランにもそろそろネタ切れを迎えそうだ。

おまけに今年は無駄に寒いので、公園など室外での遊びも過酷を極め、やむなく有料の室内レジャー施設を利用せざるを得ず、不本意な支出を強いられている。

年末年始の休業をさせないセブンイレブンに批判が集まっているが、なぜこの休みだけ取れないことが過分に苦痛を覚えるのか、そこから疑った方がいい。何事も何かしらの区切りがあった方が収まりがいいので全てを廃止せよとは言わないが、それでも大晦日と元日だけ休めばそれで良くないか?それ以外の前後2〜3日が余計なんだと思う。大晦日と元日だけはみんなできっちり休みましょう、と短期決戦に持ち込んだほうがむしろ足並み揃う気がする。我が家も2日間だけ頑張れと言われたらなんとかなる気がする。

大体なんでこんな冬のど真ん中から暦が始まるんだよ…なんの変わり目な感じもしなくてちっともめでたくない。4月か5月あたりが1月でいいじゃんね。その方が気候的にも帰省なんかもしやすいし。初詣やらなんやら、なんで無闇に寒い思いしなきゃならんのだか。ぜひ正月は桜の季節にやりましょうよ。