un deux droit

このブログには説明が書かれていません。

MENU

制約の中で人は磨かれる、というお約束

昨日に引き続き仕事を休んで子供の看病。

鼻も咳もなくて熱だけあるというのが原因不明で心配なところ。

食欲も普通の半分程度。

機嫌は普通。少し元気ないかな、という感じ。熱がある割には精力的に遊んでいる。


子供の看病のために仕事を2日休んで思うことは、

仕事の実力=保有能力×発揮できる環境

だということ。

能力が10あっても環境が整わず7割しか力を出せなければ実力は7と評価される。

能力が6でも環境のお膳立てが2割増しあれば実力が7.2となり後者の方が一歩抜きん出る。


この不条理を甘んじて受け入れることが子供を育てる人の抱える宿命だ。

制約の中に自らを置くことで保有能力が向上し、長期的には前者が後者をまくる。はず。それを信じてこのひと時を耐えよう。