un deux droit

このブログには説明が書かれていません。

MENU

終身雇用撤廃の条件

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6320921


経団連会長がいよいよ終身雇用の限界に言及しはじめた。


私も、終身雇用なんてのは高度経済成長期にだけ通用する仕組みなんだから、こんな先行きが明らかに悪いことが確定している時代にいい加減やめろよな〜と思っていたので賛成である。


ただし一点だけ外せない条件がある。

大幅な賃上げだ。

会社が雇用を長期的に守る約束をしないんであれば、もっと賃金を上げられるはずだ。

雇用を守らない、賃金は据え置きなんてのがまかり通るなら経団連傘下の大手従業員は怒った方がいい。

もっと理想的なのは非正規雇用の待遇改善や下請けの中小との取引関係をフェアにして下々に行き渡ることだが、まぁ経営者も従業員もそんな高尚なことを考える人たちではないだろう。まずは我が身。とにかく株主に全部吸い上げられることになるのだけは避けなければならない。

大手にはまだ労働組合が残ってると思うので、是非とも頑張ってもらいたい。