un deux droit

このブログには説明が書かれていません。

健康のありがたみ

幸福というのは失って初めて気づくもの。

経験は他人の利益のために

この辛い痛みが誰かのためになるなら。

美醜と良縁の因果関係のなさ

男女のマッチングのブラインドスポットをみつめる。

世界大戦の終わりはすぐそこに

ロシアのウクライナ侵攻を観察して戦争の姿は様変わりしてしまったなぁという話。それが幸せかどうかはわからない。

自力では辿り着けない秘宝

プロに話を聞いてもらうということの侮れなさについて。

「賃貸vs持ち家」論争の終焉

「賃貸・持ち家論争」にてあっさりと賃貸派→マイホーム派に寝返った話。

桃の節句に腰をいわす

何でもないような日常が一番幸せって事です。

俺なりのドラゴン桜、あるいは金八先生

生育環境のビハインドを、学歴でロンダリングしようとした話。

成人男子の雪遊び

スポーツはやるものでも見るものでもなく、作るものだ。

三大欲求の部分的克服

精力旺盛であるための要素とその弊害について。

英傑、中空に舞う

平野歩夢選手の金メダル獲得に寄せて。

五目あんかけ焼きそば(自作)

かつて札幌に、六宝飯店という店があった。 貧乏学生と、ワンカップでベロベロになった身元不詳のオジ様が足繁く通う、異様な佇まいの店だった。 そこの名物があんかけ焼きそばだ。大概が北24条界隈でベロベロに酔った帰りの「締め」に食べるので、本当に美…

ブログ執筆は脳の清掃活動である

今週のお題「現時点での今年の漢字」「書」ブログを書くことそのものが日常に溶け込みつつある。どれだけ忙しくても、むしろ忙しいからこそ、精神の安寧のために書いている。 タイプもしくはタップすることを「書く」というのは違和感がないでもないが、脳内…

ドライカレー(自作)

スパイスにこだわりなし(S&Bの赤い缶のカレー粉) 隠し味はトンカツソースとオイスターソース。 にんじん一本すりおろしが疲れた。こういうことやってるから疲れるし時間がなくなるんだよな。でも妻と次女には好評。

贅沢品としての手帳

私はかつてほぼ日手帳ユーザーだった。学生時代の女友達が、mother2をプレイするためだけにスーファミを保有するほどの糸井重里狂で、そこから転じてほぼ日を使っていた。その子のサブカルに精通している感じとか、劇団サークルを主催する姿が当時の私には「…

田舎すぎることの弊害

子どもの誕生とコロナを理由に、かれこれ4年は実家に帰っていない。北海道の地を踏みしめていない期間としては人生最長。下の子も生まれてこの方、北海道未踏。あんまり離れすぎると望郷の念も薄らぎ、ますます億劫になってくる。味噌ラーメンとスープカレー…

束の間の休息

仕事は今日まで正月休み。保育園は今日から。妻は今日から仕事始め、ということで子ども達を保育園に預け、スポットで空白になった一日をありがたく満喫した。10kmラン。誰に急かされることなく優雅に昼食を作り、味わう。夕飯の材料も下ごしらえを終える。…

幸福感の資産運用

妻の実家でお正月。運転なので、とお酒を固辞すると「こんな時くらい飲ませてやりぃよ」と妻が責められていたが、ノンアルコールをいただく。子ども達は従姉妹とキャッキャといつまでも戯れていた。 妻の兄の会社はコロナ禍でも業績好調のようで、本人も順調…

推しはあんただよ

22時台に長女に添い寝してそのまま元旦を迎えるはずが1時半に目が覚めてしまった。加齢怖い。初夢は何かの寮的な集団生活の中で疎まれてハブられる夢。おとといマトリックスを途中まで見たせいかもしれない。残念ながら富士山は背景になかった。 確認しそび…

ライフ イズ ビューティフル

2021年のM-1は、錦鯉が制した。 リアルタイムでは見れなかったので、意外な結果だなと思ったのだが、録画を見て合点。1本目に渡辺さんの鬼気迫る迫真のツッコミが炸裂していた。長谷川さんのボケは、全力でツッコむのがかえって恥ずかしくなるくらいくだらな…

起案はロベカルのごとく

ランニングを始めて1年。10km走でついに50分切り達成。序盤で足の軽さを感じ「これはいける」と心躍り、中盤で息が上がり「調子に乗りすぎた」と心折れそうになるも、終盤にかけて案外と5:00/kmのペースで持ち堪えて、ラスト2キロは記録を作るためだけに死に…

紙の神は細部に宿る

今年からふるさと納税をやり始めたのだが、ワンストップ特例申請書の手続きについて、市町村による手間の格差が尋常でないことに驚きを覚えている。 ※ワンストップ特例とは、確定申告しなくても翌年度の住民税の控除が得られる仕組み 北海道A市 マイナンバー…

運動に隠された効用

体力の向上と体型の維持を目的として始めた週一のランニングを1年間継続できた。体重も体脂肪率も全然変わらなかったが、最初は3kmくらいでへばっていたのに10kmが完走できるようになり、10km走るのに1時間以上かかっていたのに50分台までタイムを縮めること…

人脈のメンテナンスは不要

地域のパパ会が主催するランチ会に顔を出してきた。思いのほか話すことがなく、全く楽しめず。一人で飯食って本読んでれば良かった。 集まったメンツのせいではなく、「パパ」という属性で語られるテーマ丸ごとに興味がなくなってしまっていることに気づいた…

調理技術の民主化

前回作った時に硬くて大変不評だったハンバーグ。食材の単価が高い料理でクオリティが低いとフィードバックもボロカスに言われる。心の傷も癒えたのでリベンジ。「ハンバーグ」「柔らかく」でネット検索をして「タネは寝かせる」「成形時に空気をしっかり抜…

ふるさと納税の旨味は4年目から

今年からようやくふるさと納税を始めた。 何回聞いても仕組みがわからなかったがやり始めると単純に思えるから人間の頭は不思議だ。体験せずに想像力で補える人はすごいな。まず返礼品を自費で購入する。 そして納税の手続きをする。 すると「来年」の住民税…

20代で運動しなかったツケを清算

ランニングを始めて約1年、10km走で5分15秒/km切りまで到達。始めた当初はそもそも10km完走できなかったし、最初の完走は1時間オーバー(6分オーバー/km)だった。涼しくなったのもあるがこの1ヶ月急に身体が軽くなったし、ばてなくなった。気のせいかとも思…

テレビを見ない生活

ここ2週間ほどまともにテレビを視聴していない。 妻の生理が近づき一挙手一投足に噛み付かれるので、彼女が鎮座するリビングになるべく近寄らないでいたら必然的にこうなった。 ドラマを見なくなり、バラエティを見なくなり、最後の砦だったクイズ番組ですら…

FPの口車

FPと3回目の面談。 初回から継続してアクサのユニットリンクを勧められる。投資信託付きの生命保険というか生命保険付きの投資信託というか。保険ついてる分、投資単品よりも利益は下がるが、利確した時の税金が投資のように20パーも取られないからお得…とい…

いまだに抜けない北海道弁

北海道から離れて早10数年、もういい加減北海道弁からおさらばしたいと思っているのだが、年に数回発作のように口をついて出てしまうことがある。流石に「なまら〜べさ」のような言い回しは早々にさよならした。「したっけ」「なんも」など文頭につくものは…