un deux droit

このブログには説明が書かれていません。

断片的な存在

今週のお題「下書き供養」1年半くらい前の下書き。クララが立った。いや、下の子がついに自力で歩き始めた。成長への喜び、無限抱っこからの解放感とともに、親としての役目がこうやって無くなっていく一方であることに、ほんのちょっぴり寂しさを覚える。普…

叶わぬ希望を持つ理由

今日は図書館で借りている本の返却と、食材の買い出しがしたかった。けれどもそのどちらも叶わず。午前中は雨で子どもたちが外出を嫌い、ぐずぐずと家で過ごす。晴れ間が見えた午後は午後で公園へと行きたがり、イオンに併設された屋外の遊び場でひたすら遊…

家庭内マミートラック

妻は今日も起きてこない。そのため私は朝6時から娘2人のアテンドを続けている。朝から大変だなとは思うが、そのことを不公平に感じることがなくなった。不思議な話だ。妻も妻で、ジムや美容室に行くと必ず、「今子どもは何をしているのか」を問われ、夫が面…

祝福されない日たち

今週のお題「祝日なのに……」土曜の朝はいつも辛い。 平日は目覚ましをかけてもちっとも起きてこない子どもたちが、休みの日に限って早起きで、一緒に遊ぼうよとと叩き起こしてくる。 前日は前日で明日は休日だからといつもよりだらけたムードで遅くまで遊ん…

おねしょ、チョコパン、長子の気質

ここ半年ほど、娘達は5個入りのミニチョコパンにハマっており、週1の頻度で朝食に出してあげている。チョコパンの日は一目散にテーブルにつき、一生懸命に頬張り、すぐに朝食の時間が終わるので、その後の保育園への着替えや準備などもろとろの支度が余裕持…

独身の気楽さに憧れる

長かった土日も終わりが見えてきた。 何を食べるか、どこで遊ぶか、どこへ行くか。 無数のコミュニケーションと選択、選択が裏目に出た時のフォロー、タイムリーなリアクションなど気を揉むことが多過ぎて摩耗がひどい。もう日曜夕方あたりになるとクオリテ…

休日に限って早起きな子どもたち

娘達が親に構わず二人遊びをするようになった。長女は平日は6時半に目覚ましをかけてもぐずぐず言って起きてこないくせに休日となると5時起きになって起こしてくる困り者だが、今日は頑なに寝ていると観念したのか一人で遊び始めた。6時ごろ次女も起床。長女…

狐と葡萄

土曜日に次女と二人で、近所の公園に行き遊んでいると、長女の保育園の同級生がいた。おお、珍しい、と思ったらその子のお兄ちゃんとその同級生も数名おり、男どもでサッカーに興じていた。長女と同級生のその女の子は、一人だけ年若で遊びに混ざることもで…

代償

次女が昨日の17時に寝てしまって、夕飯と風呂の世話をスキップできた代わりの3時半起き。これを嫌がって夕飯時、風呂時に無理やり起こしたこともあったが超不機嫌になって死ぬほど後悔したので避けられない苦労なのだよなぁ。ちょっと風邪気味で鼻詰まりだっ…

亭主元気で留守が良い

今日は珍しく妻が外出。長女は従兄弟のうちに遊びに行ったので、次女とのんびり過ごす。公園に行ったり家で遊んだり。予定や希望のすり合わせとそれに伴うコミュニケーションの負担、喧嘩のリスクがない平和な時間。妻は毎週出かけてくれて良いなぁ。これが…

長子の因果

妻が私と長女に「なんで自分の意見が言えないの」と毎日のようにぷりぷり怒っている。私と長女は「〇〇がない、どうしよう」みたいな困っている状況だけ口にして、具体的な要望を表現するのを苦痛に感じてしまう質だ。私は、要望を言って断られるのが嫌だ、…

チョコは渡す前に溶ける

福岡は初夏の装い。2月でこの暑さはバグってる。このままの暑さでバレンタインデーに突入する世の中高生達はさぞかし興が削がれるだろう。チョコよりコーラが欲しい。次女が長女の自転車に乗りたがって長女の練習にならないので、次女用にペダル無し自転車を…

未遂のうちに懺悔

今日はかなり激しい雨。保育園のお迎え時、次女が先に外へと駆け出してしまう。長女に棚から自分のカバンを持ってくるよう言いつけて、慌てて追いかける。カッパを着せ、傘をさしてあげる。水溜まりを踏み鳴らし服が濡れていく。門の扉から勝手に出ようとす…

ゾンビな次女

今日はほとほと疲れた。2歳の次女は保育園だとしっかり午睡をするくせに休日の自宅だと頑なに寝ない。それでいてしっかり体は疲れて眠気マックスだから午後になると前後不覚になり手に負えない。タチの悪い酔っ払いと一緒。上機嫌で千鳥足の時間帯と不機嫌に…

子はかすがいってホントかね

5歳になる長女は絶賛赤ちゃん返り中。ベタベタ甘えてきて鬱陶しいし、言われたことはやらず、やらないでって言ったことをやめない。2歳の次女はシンプルに赤ちゃんなので、ストレスのかかり方は双子状態。そんなこと言ったら双子の親から双子舐めんなって言…

負の感情のセルフコントロール

子どもに対して声を荒げて怒鳴り散らすことが癖になってきていることを反省し、今日は1日怒らないことに挑戦。なんとか寝かしつけまで怒鳴らずにやり遂げた。強い精神を持てばやってやれないことはない。ここ数ヶ月はある意味惰性で怒りを覚え、感情の赴くま…

家庭内における民主主義的決定の困難

今朝、2歳の次女がカップのぶどうゼリーを食べたがった。 たまにはいいか、とフタのビニールを剥がしたところで、5歳の長女にも分けてやらないとかわいそうだなと思い、お皿に半分移し替えて残り半分になったゼリーをあげたらギャン泣きした。「お姉ちゃんに…

ねばならぬ こともなき日は おもしろく

2歳半になる次女が久々の夜泣き。午前3時半。私も近頃は夜更かし気味で昨日の就寝は0時ごろだったから体に堪える。朦朧とした意識の中でリクエストの卵を焼いてあげたりお菓子を出したりDVD見せたりお飯事に付き合ったりしてようやく満足して二度寝をしてく…

チャンスを見送り続ける意志の強さ

次期社長から社会人向けの専門講座受講の打診が飛んできた。来期の新規事業立ち上げメンバーとして参加してほしいから、下準備として学んできてほしい。適性的には君に行ってきてほしい。受講料は全部会社持ちとのこと。金額は到底持ち出しでは払う気になれ…

計画疲れ

三連休最終日。遊びのネタも献立も尽きてギブアップ。泣きの一手で義母に長女を丸投げして緊急的に負荷を半分にした。 昨日もブログで愚痴ったが、なんでこんなにも子育てしんどいのかなと思ったら、際限なく考え続けなければならないからだと気づいた。 子…

子どもとの生活の冷酷な現実

大雪による立ち往生で幕を開けた三連休。車でどこに出かけるのも恐ろしく、昨日は家族4人で家にこもっていた。 家にいると外からの刺激がない。子どもにとって気の散る要素がなく、一人遊びなどはせず、いつでも親が一日中子ども2人の欲求を満たし続けてやら…

仁義無きTKG論争

娘達が卵かけご飯を食べたいというので、溶き卵に醤油を垂らして混ぜたものを、白米の上にかけて出したら「それは卵かけご飯ではない」と妻から指摘。「自分で調味する経験を奪うな」「黄身を自分で割るのが楽しいのに」「白身も混ぜたら味が薄まって美味し…

社内での男性育休ヨイショの風潮が若干気分悪い

www.nikkei.com最近、男性の育休取得を推進しようと、厚労省の動きが活発だ。 それを受けて、社内でも頻繁に新着記事の引用がグループウェアで共有され、間接的に「先駆者としてのあんどうさん」として引き合いに出され続けている。 私は確かに1年弱の育休を…

「自分を大切にできないと他人を大切にできない」とはどういうことか

長たらしく、しかも安っぽい自己啓発的な題で申し訳ない。 最近の妻との口論は、原因を探ると全て「自分の思い・感情を無意識に犠牲にする」という私の性質にたどり着く。 私は、自己犠牲的→自己憐憫というパターンに嗜癖している気質であることに自覚はあっ…

男性との方が分かり合えなくなってきた

プロジェクトを一緒にやってる同期の男が、息子のXmasプレゼントにNintendo switchを買ったらしい。今日のミーティング終わりに自慢してきた。彼と私の子どもたちはどちらも5歳2歳の年齢構成で、向こうが兄弟、私は姉妹。5歳に与えるのは早くねーか、と思っ…

圧倒的なリアリティの差

今日は全社の四半期ミーティング。当年度の業績と来期始まるプロジェクトの構想について共有があり、zoomのブレイクアウトセッションで意見出しやアイディアを募る時間帯があった。 私が振り分けられた部屋にはママさんが3人。与えられたテーマの議論もそこ…

大迷惑な長女

ムカつく。休みの日だってのに、長女が6時に起きてきて、私の寝ている布団にダイブしてきた。単純に痛くて不快だしらそれで添い寝していた次女も無闇に起こされて書き側に喚き散らす。最悪の日曜のスタート。 それでいて彼女に特段の用事はない。寂しいから…

ひとときの平穏

妻が珍しく夕方に外出。無限に小言を言う鬼が不在となり、娘たちはこれ見よがしにだらけている。よほど普段の生活が緊張感あふれているのだな。すまん娘たちよ。元気で留守がいいのは亭主と相場が決まっているが、やはり彼女が亭主だったのだなとしみじみ思…

絶対に自分の非を認めない人との暮らし

topisyu.hatenablog.com昨日読んで深く共感し、悲しくなった投稿。 小島さんの自己正当化するロジックの組み立てが気色悪いほど妻と酷似している。今朝もこんなことがあった。 出勤の電車内で作業をしていたら、妻からLINEの連射投稿が。 こんなの悪い予感し…

一人っ子への憧憬

今日は長女を義理の父母に預け、次女とのんびり過ごす。長女だけ、あるいは次女だけと過ごしていると、どちらも驚くほど良くできた子のように感じる。きちんと親の言うことを聞くし、悪ふざけもせず、品行方正に振る舞っている。 それが姉妹揃うと途端に喧嘩…