un deux droit

このブログには説明が書かれていません。

おねしょ、チョコパン、長子の気質

ここ半年ほど、娘達は5個入りのミニチョコパンにハマっており、週1の頻度で朝食に出してあげている。チョコパンの日は一目散にテーブルにつき、一生懸命に頬張り、すぐに朝食の時間が終わるので、その後の保育園への着替えや準備などもろとろの支度が余裕持…

狐と葡萄

土曜日に次女と二人で、近所の公園に行き遊んでいると、長女の保育園の同級生がいた。おお、珍しい、と思ったらその子のお兄ちゃんとその同級生も数名おり、男どもでサッカーに興じていた。長女と同級生のその女の子は、一人だけ年若で遊びに混ざることもで…

代償

次女が昨日の17時に寝てしまって、夕飯と風呂の世話をスキップできた代わりの3時半起き。これを嫌がって夕飯時、風呂時に無理やり起こしたこともあったが超不機嫌になって死ぬほど後悔したので避けられない苦労なのだよなぁ。ちょっと風邪気味で鼻詰まりだっ…

チョコは渡す前に溶ける

福岡は初夏の装い。2月でこの暑さはバグってる。このままの暑さでバレンタインデーに突入する世の中高生達はさぞかし興が削がれるだろう。チョコよりコーラが欲しい。次女が長女の自転車に乗りたがって長女の練習にならないので、次女用にペダル無し自転車を…

未遂のうちに懺悔

今日はかなり激しい雨。保育園のお迎え時、次女が先に外へと駆け出してしまう。長女に棚から自分のカバンを持ってくるよう言いつけて、慌てて追いかける。カッパを着せ、傘をさしてあげる。水溜まりを踏み鳴らし服が濡れていく。門の扉から勝手に出ようとす…

ゾンビな次女

今日はほとほと疲れた。2歳の次女は保育園だとしっかり午睡をするくせに休日の自宅だと頑なに寝ない。それでいてしっかり体は疲れて眠気マックスだから午後になると前後不覚になり手に負えない。タチの悪い酔っ払いと一緒。上機嫌で千鳥足の時間帯と不機嫌に…

負の感情のセルフコントロール

子どもに対して声を荒げて怒鳴り散らすことが癖になってきていることを反省し、今日は1日怒らないことに挑戦。なんとか寝かしつけまで怒鳴らずにやり遂げた。強い精神を持てばやってやれないことはない。ここ数ヶ月はある意味惰性で怒りを覚え、感情の赴くま…

家庭内における民主主義的決定の困難

今朝、2歳の次女がカップのぶどうゼリーを食べたがった。 たまにはいいか、とフタのビニールを剥がしたところで、5歳の長女にも分けてやらないとかわいそうだなと思い、お皿に半分移し替えて残り半分になったゼリーをあげたらギャン泣きした。「お姉ちゃんに…

ねばならぬ こともなき日は おもしろく

2歳半になる次女が久々の夜泣き。午前3時半。私も近頃は夜更かし気味で昨日の就寝は0時ごろだったから体に堪える。朦朧とした意識の中でリクエストの卵を焼いてあげたりお菓子を出したりDVD見せたりお飯事に付き合ったりしてようやく満足して二度寝をしてく…

チャンスを見送り続ける意志の強さ

次期社長から社会人向けの専門講座受講の打診が飛んできた。来期の新規事業立ち上げメンバーとして参加してほしいから、下準備として学んできてほしい。適性的には君に行ってきてほしい。受講料は全部会社持ちとのこと。金額は到底持ち出しでは払う気になれ…

計画疲れ

三連休最終日。遊びのネタも献立も尽きてギブアップ。泣きの一手で義母に長女を丸投げして緊急的に負荷を半分にした。 昨日もブログで愚痴ったが、なんでこんなにも子育てしんどいのかなと思ったら、際限なく考え続けなければならないからだと気づいた。 子…

子どもとの生活の冷酷な現実

大雪による立ち往生で幕を開けた三連休。車でどこに出かけるのも恐ろしく、昨日は家族4人で家にこもっていた。 家にいると外からの刺激がない。子どもにとって気の散る要素がなく、一人遊びなどはせず、いつでも親が一日中子ども2人の欲求を満たし続けてやら…

社内での男性育休ヨイショの風潮が若干気分悪い

www.nikkei.com最近、男性の育休取得を推進しようと、厚労省の動きが活発だ。 それを受けて、社内でも頻繁に新着記事の引用がグループウェアで共有され、間接的に「先駆者としてのあんどうさん」として引き合いに出され続けている。 私は確かに1年弱の育休を…

圧倒的なリアリティの差

今日は全社の四半期ミーティング。当年度の業績と来期始まるプロジェクトの構想について共有があり、zoomのブレイクアウトセッションで意見出しやアイディアを募る時間帯があった。 私が振り分けられた部屋にはママさんが3人。与えられたテーマの議論もそこ…

大迷惑な長女

ムカつく。休みの日だってのに、長女が6時に起きてきて、私の寝ている布団にダイブしてきた。単純に痛くて不快だしらそれで添い寝していた次女も無闇に起こされて書き側に喚き散らす。最悪の日曜のスタート。 それでいて彼女に特段の用事はない。寂しいから…

一人っ子への憧憬

今日は長女を義理の父母に預け、次女とのんびり過ごす。長女だけ、あるいは次女だけと過ごしていると、どちらも驚くほど良くできた子のように感じる。きちんと親の言うことを聞くし、悪ふざけもせず、品行方正に振る舞っている。 それが姉妹揃うと途端に喧嘩…

二言目には「コロナはただの風邪!」

社長が社内の掲示板で、今年の2月下旬にフランスへ家族旅行に行ってきたことを今年の思い出として自慢していた。「なんとかギリギリ行けてよかったです」全然よくねーよ。もう当時はロックダウン寸前だったじゃねーか。たまたま無症状だっただけで感染したま…

書いたら実現した。

今週のお題「自分にご褒美」昨日、こんなブログを投稿した。 un-deux-droit.hatenablog.comそしたら早速、願いが実現した。 子どもたちは親よりはるかに早く起きていたのに、親を起こしに来ることなく、2人で仲良くおままごとをしたり、それぞれでお人形遊び…

物欲を支えるもの

今週のお題「自分にご褒美」自分が今一番欲しいものは睡眠。子どもの気まぐれな起床に妨害されず、自分の体内リズムと完璧に調和したタイミングで起床したい。言ってて自分でも虚しい。

鈍感力が最強

ここ最近いつまでも子どもが寝ず、最終的に叱り飛ばす日々が続いていたので、今日は何があっても怒るまいと自分に誓約をかけた。 水をこぼしても「気をつけようね」と優しく返し、やりたい遊びを存分に付き合ってやり、読んで欲しい絵本は飽きるまで読んであ…

スマホ育児を否定できない

次女のイヤイヤ期に憔悴する日々が2週間ほど続いているが、ここにきてなぜか急にYouTubeにハマり出し、タブレットを見せている間束の間の休息を得られている。あいさつのうた発売日: 2020/10/24メディア: Prime Video*1最近は姉との取っ組み合いも増え、虫の…

久々の急患対応

昨日の深夜2時ごろ、長女が突然腹痛を訴え出した。下痢と発熱がひどく、長女も初めての経験でパニック状態で泣き喚く。妻は生理中で頼れない。お腹をさすり、褒めて励ましてなんとか長女の正気を繋ぎ止めながら4時ごろまで格闘。ボロ雑巾のようになって布団…

子育てはそんなにいいもんじゃない

https://news.yahoo.co.jp/articles/07dc490379dae8bedb7c0952354b6443f5353e85news.yahoo.co.jp子どもの年齢構成が我が家と近く、他人事と思えない案件。「なんで君たちはそんなにわがままなの?」 「どうしてもっと簡単に満たされた気持ちになって、感謝の…

睡眠のために疲労する本末転倒

2歳の次女が、土日に昼寝をしなくてほとほと困っている。 間違いなく眠くはあるので、足取りがおぼつかなくなったり機嫌が悪くなったりして手がつけられない。 素直に寝て回復すればいいのに、と思うが、何故か頑なに拒む。平日の保育園では素直に午睡してる…

次女は湯たんぽがわり

3日ほど前から、次女が夜中に起きてきて、私の布団に潜り込んでくる。きっと肌寒くなってきたせいだろう。私の布団がお気に召したらしい。今日なんか寝かしつけの段階から私の布団を占有している。抱っこして次女のベットに運んでみたが10分もしたら泣き喚い…

底無し沼のかまってちゃん達

今日は朝から長女の習い事に付き添い。子供の同伴が禁止のため、次女は午前中だけ保育園に預けている。習い事が終われば長女を祖父母の家に預け、昼食をかきこみ、次女を迎えに行き、今度は次女がたっぷり遊べるように時間を取る予定。 ここ1ヶ月くらいで次…

エクストリーム•ハロウィーン

昨日今日と、保育園や公園で無作為にお菓子を配りまくる老婆に遭遇している。いらないです、とかなり強めに断っても聞く耳を持たず、強引に押し付けて去っていく。気味の悪い菓子を押し付けられた親御さんは我が子には与えずに丁重に処分を図ろうとするも、…

「有休いいですね〜!何されるんですか〜?」

家事です。私が男性だからといって趣味に興ずると思いましたか? 朝から掃除機がけ、食器洗い、トイレ掃除、生協の共同購入の受け取り・格納、段ボールをまとめてリサイクルに搬出、ゴミ出しなどをやっておりました。これから風呂掃除、洗面台掃除、アイロン…

愚直に親業

ご飯作っている時以外はずーーーっと子どもたちと遊んだ一日。家中のおもちゃを遊び倒し、公園に行き、自転車乗りに付き合い、また公園に行き、家中のおもちゃを遊び倒した。姉妹とも体力がついてきて昼寝しなくなったのに、独り遊びに興ずるほど自律もして…

隣り合いながら互いに見えない世界

私が朝から次女と砂場で水浸しの泥まみれになってトンネル掘りに没頭していた頃、東京で暮らす大学の先輩はブロックチェーンがどうのこうのというイベントに参加してこれから到来する未来のビジネスシーンのデザインに熱狂していたらしい。私がfbに投稿した…