un deux droit

このブログには説明が書かれていません。

福岡マイホーム事情

今週のお題「サボる」最近はマイホーム検討のことばかり書いている。仕事の合間を縫っては展示場に足を運び、さまざまなハウスメーカーの言い分を聞きながら、夫婦の希望を一歩ずつ擦り合わせている。正直8月中はろくに仕事が手につかなかった。予算達成見込…

豪邸が纏う悲壮感

本日は有給を取り、売りに出ていた中古の一軒家を内覧しに行った。 築浅の注文住宅なのに売りに出ていて、不思議だなと思いつつも、立地や広さ、センス、建築資材の高級さ、子どもの希望する庭があるなどなど、諸々条件が良かったので、予算オーバーではあっ…

マイホームの赤紙

木曜からの怒涛の子育て4連勤が終了。顔面蒼白の抜け殻状態。雨だしコロナ怖いしで自宅内で基本的に過ごしていたが、姉妹のけたたましい笑い声や喧嘩の泣き声、どすどすと響く足音にノイローゼ気味になり、何でもイヤイヤと非協力的で、不遜な態度を示され続…

野次馬根性め

ついに我が保育園にもコロナの魔の手が。21時に保育園から電話があり、何事かと思ったら「園関係者に濃厚接触者が発生、明日以降も開演はするが可能な限り登園自粛を」とのこと。濃厚接触者が職員なのか父母や園児なのかはプライバシーのため教えられないと…

これを限りにしたい保育事故

news.yahoo.co.jpとても他人事とは思えない惨事。親御さんもまさかこんな恐ろしい事故が我が子に降りかかるとは思うまい。事前に予見して回避することもできない無力さがなおのこと苦しい。報道されている内容を読む限りでは、うちの子ども達が通っている保…

深夜の追い討ち

午前2時半。妻の説教が終わったと思ったら、今度は3歳になる次女が珍しく起きてきた。「ねむれない」といってふとんに潜り込んできて「おしっこした」と言っておむつ替えをせがみ「おなかすいた」と言って今牛乳とみかんゼリーを優雅に食している。「何でこ…

看護休暇、朝日新聞、お目こぼし

看護休暇3日目。次女の熱は下がったけれど、ゼコゼコ咳は相変わらずで辛そう。いくら閑職とはいえ、流石にそろそろ仕事しないと様々なプロジェクトが遅滞するので明日は保育園に行ける程度のコンディションになってほしいと強く願う。この3日間はメールに返…

忘れていた休暇制度

昨日取得した、娘の発熱対応のためのお休みについて、そういえば有給でなくていいんだということを思い出した。「子の看護休暇」現在務めている会社では、年度始まりに対象となる子どもの情報を事前申請しておけば、有給とは別に年5日間、有給のお休みが取れ…

子はいきがい

次女が珍しく発熱。昨日午後から今日まで1日半有休をとり看病。参加予定のアポや会議がすっ飛ぶことにもはや何の痛痒も感じないが、リスケするための事務作業がだるい。昨日は好物の豚汁を作ってあげ、具材はニンジンだけを取り分けて食べさせたら喜んだ。今…

妻の欲望を満たす条件は空集合

私が友人と飲みに出かけることへの協力を妻は拒んだ。友人は今週の水曜にわざわざ遠方から来るってのに、その数時間の捻出もしてもらえないらしい。飲み会の打診など年に一度もしていない。 吟味に吟味を重ねてほぼ唯一これだけは行きたいなと思える回だけを…

内心の自由

今日は次女(2歳)が5時起き。土日で疲弊した身に響くぜ。回復がイマイチな日は不用意な発言を朝からして粘着妻に絡まれるから注意しなくては。特に重要な仕事のある日は要警戒。どんなに嫌味ったらしい誹謗中傷を受けても笑顔で全肯定。あなたの言う通り、…

上手に離婚できる人を尊敬する

昨日、嵐が吹き荒れて、6年間過疎っていたこのサイトの累計アクセスがついに1万を超えた。ちょっと巨人が横切っただけでこの影響力。世の中にはこんなに人いたのね。過疎地に生まれ育った身としては過疎に慣れ過ぎてて逆にこれまでのアクセス数でも平気なツ…

三体寝不足とおさがりとお披露目

・三体Ⅲ(上)第2章まで読み終わる。怒涛の展開に区切りをつけるところが見つからず深夜2時まで夜更かしする羽目に。三体の魅力を一言で言うならば、「世界を支配する基本概念が根本的に覆る興奮」なのだが、Ⅲ巻はその展開が凄まじい。人智の及ぶぎりぎりすれ…

躾とエゴのグレーゾーン

2歳の次女に手を焼いている。 妻に似て頑固一徹、一度こうと決めたら妥協を許さない頑なさがあり、厄介この上ない。 本人が満足するまで根気よく待てれば、自分の意思で親のお願いを聞いてくれる賢明さはあるのだが、なかなかその「ひたすら待つ」という行為…

独裁者のやり口

長女の誕生日が先日あり、私の両親から誕生日プレゼントをもらっていたので、お礼とともに、プレゼントに喜ぶ娘の写真をメールで送った。そのことを妻に伝えたら「なんで送る前に相談しないの?」と即ギレ。子どもの背景に洗濯物など好ましくないものが写っ…

MIMIAKA

長女(5歳)が「耳が痛い」と言うので耳鼻科に連れて行ったところ、中耳炎などではなく、単に耳垢が溜まっていただけだった。 病気でなかったからよかったものの、耳垢が原因というのはなんか恥ずかしい感じがした。しかし、幼児が無理に綿棒を使っても垢を…

絶賛子育て妥協中

今週のお題「おうち時間2021」連休中の子育てで全ての物事に対する意欲が吸い取られ、木金でようやく仕事へのエンジンがかかってきたなというところでまた連休。際限のないおねだりとわがままに応え続けられるように人間はできてないのよ。最近の我が家の流…

贅沢な子育て

怒涛のゴールデンウィークがついに終わった。散々遊びに付き合い、わがままをいなし、夫婦喧嘩に明け暮れ、ようやく迎えた最終日の名称が「こどもの日」。こちとら365日子どもの日じゃわいと呪詛をぶちまけ、よほどカレンダーを引きちぎってやろうかと頭に血…

子どもにお金を使う喜び

来年使う長女のランドセル購入。6万也。気に入った柄のものがあってよかった。 子育てに関わる出費について、完全に麻痺している。誕生日プレゼントとか、習い事とか、万単位でお金が飛んでいくけれど、あぁそうですか、っていう感じ。必要経費とどこまで行…

仕事を断る気まずさの方がマシ

2週連続で土曜出勤。代休があるとはいえ、何だかすごく割りに合わない感覚。平日と負担感が全く違う。 独身の時なら構わなかったけれど、子どもが産まれてからはイレギュラーな予定は何かと調整がいる。今日はオンラインのセミナー講師だったので、妻と子ど…

断片的な存在

今週のお題「下書き供養」1年半くらい前の下書き。クララが立った。いや、下の子がついに自力で歩き始めた。成長への喜び、無限抱っこからの解放感とともに、親としての役目がこうやって無くなっていく一方であることに、ほんのちょっぴり寂しさを覚える。普…

叶わぬ希望を持つ理由

今日は図書館で借りている本の返却と、食材の買い出しがしたかった。けれどもそのどちらも叶わず。午前中は雨で子どもたちが外出を嫌い、ぐずぐずと家で過ごす。晴れ間が見えた午後は午後で公園へと行きたがり、イオンに併設された屋外の遊び場でひたすら遊…

家庭内マミートラック

妻は今日も起きてこない。そのため私は朝6時から娘2人のアテンドを続けている。朝から大変だなとは思うが、そのことを不公平に感じることがなくなった。不思議な話だ。妻も妻で、ジムや美容室に行くと必ず、「今子どもは何をしているのか」を問われ、夫が面…

祝福されない日たち

今週のお題「祝日なのに……」土曜の朝はいつも辛い。 平日は目覚ましをかけてもちっとも起きてこない子どもたちが、休みの日に限って早起きで、一緒に遊ぼうよとと叩き起こしてくる。 前日は前日で明日は休日だからといつもよりだらけたムードで遅くまで遊ん…

おねしょ、チョコパン、長子の気質

ここ半年ほど、娘達は5個入りのミニチョコパンにハマっており、週1の頻度で朝食に出してあげている。チョコパンの日は一目散にテーブルにつき、一生懸命に頬張り、すぐに朝食の時間が終わるので、その後の保育園への着替えや準備などもろとろの支度が余裕持…

独身の気楽さに憧れる

長かった土日も終わりが見えてきた。 何を食べるか、どこで遊ぶか、どこへ行くか。 無数のコミュニケーションと選択、選択が裏目に出た時のフォロー、タイムリーなリアクションなど気を揉むことが多過ぎて摩耗がひどい。もう日曜夕方あたりになるとクオリテ…

休日に限って早起きな子どもたち

娘達が親に構わず二人遊びをするようになった。長女は平日は6時半に目覚ましをかけてもぐずぐず言って起きてこないくせに休日となると5時起きになって起こしてくる困り者だが、今日は頑なに寝ていると観念したのか一人で遊び始めた。6時ごろ次女も起床。長女…

狐と葡萄

土曜日に次女と二人で、近所の公園に行き遊んでいると、長女の保育園の同級生がいた。おお、珍しい、と思ったらその子のお兄ちゃんとその同級生も数名おり、男どもでサッカーに興じていた。長女と同級生のその女の子は、一人だけ年若で遊びに混ざることもで…

代償

次女が昨日の17時に寝てしまって、夕飯と風呂の世話をスキップできた代わりの3時半起き。これを嫌がって夕飯時、風呂時に無理やり起こしたこともあったが超不機嫌になって死ぬほど後悔したので避けられない苦労なのだよなぁ。ちょっと風邪気味で鼻詰まりだっ…

亭主元気で留守が良い

今日は珍しく妻が外出。長女は従兄弟のうちに遊びに行ったので、次女とのんびり過ごす。公園に行ったり家で遊んだり。予定や希望のすり合わせとそれに伴うコミュニケーションの負担、喧嘩のリスクがない平和な時間。妻は毎週出かけてくれて良いなぁ。これが…