un deux droit

このブログには説明が書かれていません。

MENU

つま

終戦。

今日のお説教のタイムは2時間半か。クソ長ぇけど、ご近所迷惑な発狂をして子どもが起きてきて泣き喚くといった惨事もなく、暴力もなかったので成功と呼べるんじゃないでしょうか。これでもまだ序の口。ダイジェストにすると、私の意見がなくていつも妻が考え…

猛獣使いを志願した覚えはない

「ちょっと後で話があるからちゃんと起きてきて」子ども達の寝かしつけに向かう私の背中に浴びせられた刃。酷暑の中仕事をし、家事育児に忙殺されて、ようやくフィナーレが見えてきたところでのまさかの死のロスタイム宣告。この後延々と続く小言を辛抱強く…

長い荒野への旅路

しばらく安定的だった妻の精神状態がにわかに乱れてきた。 あれこれ注文が多いし、とげがある。私の存在自体が邪魔く策感じて八つ当たりしている感じ。 本当は在宅勤務の予定だったけれど、このモードになるとあれこれ難癖をつけて私を排除したいモードに早…

妻は口論の収め方の作法がなってない

「私も悪かったよ」 この一言を妻が言えたらどんなに幸せだったか。 この一言は実際に非があることを認めるという意味ではない。ただ、感情の衝突を円滑に宥めるための方便みたいなものだ。100パー相手が悪いと思っていても、関係を破綻させるまでのことでも…

大雨時の在宅勤務は本当に安全か

九州は大雨とのことで、電車が止まって帰宅困難になる可能性大と判断し在宅に切り替え。在宅を選ぶのが同じ事務所で私だけなのはいつまでも不可解だけど、思考することが嫌いなのだという理解をしている。どうぞご無事で。肉体的な身の安全は確保したが、精…

看護休暇、朝日新聞、お目こぼし

看護休暇3日目。次女の熱は下がったけれど、ゼコゼコ咳は相変わらずで辛そう。いくら閑職とはいえ、流石にそろそろ仕事しないと様々なプロジェクトが遅滞するので明日は保育園に行ける程度のコンディションになってほしいと強く願う。この3日間はメールに返…

妻の欲望を満たす条件は空集合

私が友人と飲みに出かけることへの協力を妻は拒んだ。友人は今週の水曜にわざわざ遠方から来るってのに、その数時間の捻出もしてもらえないらしい。飲み会の打診など年に一度もしていない。 吟味に吟味を重ねてほぼ唯一これだけは行きたいなと思える回だけを…

内心の自由

今日は次女(2歳)が5時起き。土日で疲弊した身に響くぜ。回復がイマイチな日は不用意な発言を朝からして粘着妻に絡まれるから注意しなくては。特に重要な仕事のある日は要警戒。どんなに嫌味ったらしい誹謗中傷を受けても笑顔で全肯定。あなたの言う通り、…

瘡蓋と牽制

あんなひどい目にあったってのに、日常の原状回復力は凄まじく、いつもの土日を迎えている。妻は一日二日は殊勝にしていたが、今日にはもう通常運転で話し方や言葉選び、立ち振る舞いに口うるさく注文をつけてくる。なんであんたってこういう言い方しかでき…

私たちは皆タイムリープしている

最期は神頼みならぬ仏頼み。 これは以前妻がこれでも読んでおけと打ち捨ててあった本である。私の苦悩の元凶から処方された解決策というのは気分の良いものではないが、著者に罪はないので蜘蛛の糸にでも縋るようにページをめくる。すると思いのほか収穫があ…

能面を被るのだ

今日は枕に血がしみていなかった。とりあえず傷はふさがったようだ。 とにかくもう逆鱗に触れたくないので失言は最小限にしようと自分からは極力話しかけず、感情を波立たせず、自分の存在が刺激にならないよう無の境地で過ごしている。びくびくおびえたりご…

上手に離婚できる人を尊敬する

昨日、嵐が吹き荒れて、6年間過疎っていたこのサイトの累計アクセスがついに1万を超えた。ちょっと巨人が横切っただけでこの影響力。世の中にはこんなに人いたのね。過疎地に生まれ育った身としては過疎に慣れ過ぎてて逆にこれまでのアクセス数でも平気なツ…

妻の言い分

"妻に頭をかち割られた。というのは大袈裟かもしれないが、後頭部を鈍器のようなもので殴打され、しばらく流血が止まらなかった。"←前から見てましたが、妻のDVが悪化しているように見えます。言葉のDVも酷くなってる / “誰か骨を拾ってくれ - un deux droit…

とりあえず生きてた

↓こんなことがあったけど、無事に朝を迎えた。 un-deux-droit.hatenablog.com血とは別に透明な液体が出てきた時は「脳髄?」と思って死ぬのかなと思ったが、リンパ液だったようだ。人間丈夫だなと他人事のように感心。自己診断が正しいかは死ぬまでわからな…

誰か骨を拾ってくれ

妻に頭をかち割られた。というのは大袈裟かもしれないが、後頭部を鈍器のようなもので殴打され、しばらく流血が止まらなかった。流血を放置して4時間ほど口論した頃には止血されていて、鏡で血の滴ったあとが生々しい自分の顔を見てよくこんな状態の夫と口論…

家庭へのエンゲージメント

平穏で幸福な平日。妻と離れる口実ができる。在宅勤務ってことになってるが、外の公民館などをうろつながら仕事をしている。会社に行くのもだるいが家で仕事も新たな火種が生まれかねなくて落ち着かない。土曜は久々に朝まで口論した。その寝不足のまま昨日…

はりのむしろ

朝から性懲りも無く口論。在宅になると高確率で衝突が起きる。出勤してた方が時間の節約になる。トホホ。 自分でも驚くのは、所要2時間ぐらいの妻の演説を辛抱できるということ。人の話を黙って2時間聞けるというのは才能だと思う。嬉しくないけど。 離婚す…

鳥籠のドアは開いていると言われても

今週のお題「100万円あったら」100万というのはとても微妙な金額である。未成年、せいぜい大学生までだったら狂喜乱舞し使い道をワクワクしながら考えるだろう。けれども大人になってしまうと、100万程度でできること、100万を手にするのに必要な労力、使用…

男性の幸福な姿が許せない妻

・所定のものを所定の位置に置く、という家庭内ルールの不徹底 ・妻から依頼事項の着手を翌日に伸ばし、プライベートな休息を優先 ・お手洗いなど、一時離脱するときの通知の不徹底今朝はこんな感じのことで血祭りに上げられた。 顧客とのweb会議があると事…

専業主婦に学ぶ自己防衛術

本日の在宅勤務では、妻が仕事をしているリビングに、16時ごろ入室しただけで大目玉を食らった。罪状は「仕事の集中タイムに視界に入った罪」。リビングは共用スペースだし、不用意に話しかけたわけでもないのに弁解の間も無く即日結審。刑罰は1時間の説教。…

三体寝不足とおさがりとお披露目

・三体Ⅲ(上)第2章まで読み終わる。怒涛の展開に区切りをつけるところが見つからず深夜2時まで夜更かしする羽目に。三体の魅力を一言で言うならば、「世界を支配する基本概念が根本的に覆る興奮」なのだが、Ⅲ巻はその展開が凄まじい。人智の及ぶぎりぎりすれ…

妻に知る 外国人との 会話術

今週のお題「575」長い長い土日が終わった。 昨日の反省を活かし、妻の妄言はこちらの言い分を言わずに全肯定。何度かの言いがかりをうまく凌げた。睡眠をよく取ったのが効果的だったように感じる。寝不足は寛容度が落ちるから大敵である。最近の悩みは髪の…

生理対策の結論

ここ4日ほど、妻の生理前イライラの餌食になり喧嘩が頻発している。今日は一番ひどくて、マンション中の住人に届いたのではというくらいの音量で何度も発狂していた。この家に住み続けるのがいい加減恥ずかしくなってきた‥生理の厄介なところは、よくよく考…

妻の精神的成長?

今朝は次女が5時に起き、なかなかの過酷な寝覚め。昨日夕飯も食べずに寝落ちしたからある程度覚悟はしていたが、その分夕方休めたかというとそうではなく、長女がここぞとばかりに甘ったれまくって22時過ぎまで寝ず、家事をキッチリ滞らせて疲弊させてくれた…

独裁者のやり口

長女の誕生日が先日あり、私の両親から誕生日プレゼントをもらっていたので、お礼とともに、プレゼントに喜ぶ娘の写真をメールで送った。そのことを妻に伝えたら「なんで送る前に相談しないの?」と即ギレ。子どもの背景に洗濯物など好ましくないものが写っ…

メタ・メッセージの概念がわからない妻

生理中でも妻の口撃は絶好調。悲しいことに。昨日も深夜2時まで話し込んでしまった。 妻はとにかく話が長い。一つのことをこれでもかというくらい様々な角度からコスり倒す。一つ一つの文は間違ったことを言っていない。しかし、角度を1度ずらしたくらいの話…

いと恨めしき

ついに妻の生理が来た。生理前のイライラに悩まされること約2週間、ようやくこの針の筵から解放されると安堵。本人も辛いだろうけれど、周囲も神経を磨耗する。 生理になったらなったで戦力にならない、イージーミスが増える、要領を得ない会話が続くなどそ…

蜘蛛の糸が切れた

今週のお題「やる気が出ない」我が輩は構ってちゃんである。良い歳こいて。自分のアクションに対して誰かからなんらかの反応が返ってこないと寂しくて死ぬ。 コロナ禍になってからすっかり社内の交流はご無沙汰になり、不快な人との付き合いは極力排除できる…

家族は会社か、それとも共同体か

妻が朝から絶好調で、小姑の如く私の行った家事の不備を指摘して回っている。それで私が気分を害するとさらにその態度はなんだ、と機嫌を悪くする。本当に妻は一言多いし心がない。なんでそんなに他人のことを悪く言えるのか。 妻の見解では、何も私の不備を…

妻との会話の語尾落ち問題

ここ数日、毎日のように会話の不具合が引き金となって妻と喧嘩をしている。どうにも私の話が不明瞭で意味を取るのにストレスがかかるらしい。わからないたびにいちいち日本語学校のようにくだくだと指導をしてくるのが本当に嫌で、そんなに自分の気に入った…